今年の豊後梅その4

d0033336_23295314.jpg
小ぶりな梅達は梅ジュースとなってお役目を果たしました。
梅干組により分けられていた大き目粒ぞろいの梅さん、お待たせいたしました。
その後レポに初登場です。
今年は赤シソをたっぷりいれたのでいつになく真っ赤にできました。
土用頃の3日3晩干して出来上がりなのです。

野口さんの宇宙遊泳の成功を祈りつつ、太陽を仰ぐ我家の赤い梅達です。
[PR]
by lomia | 2005-07-30 23:52 | 暮らしと自然 | Comments(4)
Commented by tomo at 2005-07-31 00:26 x
うわー美味しそう! 梅大好きなんですよ。
こんなに綺麗に作れるなんて羨ましいゎ。
我が家は和歌山から年に2~3回、梅干求めています♪
自分で漬けられたらいいなぁ。
野口さんが宇宙からパワーを梅に入れてるから、きっと
凄い梅干が出来るね!
(どんなんやそれ…汗)
Commented by lomia at 2005-07-31 14:54
tomoさん~和歌山って紀州?本場ですよね。
うちの梅も、野口さんの宇宙パワーのお陰でだいぶしわしわになってきましたよん、ウフフ。だけどね、見た目きれいなんだけど、梅もぐのがちょっと早かったみたい(熟したりなかった)で柔らかさにかけるのだ~><凄い梅干しになりそうです(汗)
Commented by tomo at 2005-07-31 19:51 x
うん、そう南高梅であまり酸っぱくないの。
お中元やお歳暮にも使っててみんなこの梅待っててくれるの。
http://www.foodsmura.com/contents/shohin/shohin1.html
柔らかくてまいう~♪なの(^^)
Commented by lomia at 2005-07-31 22:08
ひえ~南高梅ってマジ美味そう~~!!
なんといっても皮が薄くて実がやわらかそう!
そっか、やっぱり木で熟させなきゃいかんのね^^;
ウーン若すぎたのか。。。って私のこと?ちゃうちゃう(爆)
<< ヨハマンゾクジャ(≧▽≦)ノ イマツクッテマス^^ゞ >>