また粉瘤腫っ><


大また開きのうつっぷせはジョア子の日常スタイルですが、、

d0033336_15230123.jpg


場所が場所だけに今はやめておいた方がよくない?

d0033336_15231426.jpg


だって。。

こんなもんかぶせられたら。。

d0033336_15233063.jpg


ぷっ

わかりやすいジョア子です^^



d0033336_15234464.jpg


昨日粉瘤腫切除。
2年半前にも背中に三か所できて切除し、それ以来です。
今回は左足の膝の内側あたり。
足関節の近くの腫瘍は良くない場合も多いと聞き念のため病院へ
結果、想像通りただの粉瘤腫。
やはりできやすい体質なんですね。

今回は父さんも一緒に病院へ行ったので
処置中の保定はふたりがかり。助かりました!
(父さん荒療治目の当たりにしてびっくり005.gif042.gif


d0033336_15240031.jpg


ホチキス抜糸は2週間後
10日後にアジ遠征ひかえているというのに><;
先生は「ま、だいじょうぶでしょ」って。

本犬もケロリンパ(笑)


************


話は変わりますが、夏の北海道旅行記upしました。
7月記事

************




[PR]
by lomia | 2016-10-07 15:53 | joa | Comments(2)
Commented by らっせら at 2016-10-11 11:04 x
粉瘤種って何ですか?
悪性とか良性とかあるのかな。。。。
取ってしまえばおしまいてなもんならいいけどね。

体育の日3連休、信州旅行に3泊3日の旅に行ってきました。
JB家のように北海道旅行ほど豪華ではありませんが。
雨ばかりの日でしたが、その間隙をぬって楽しみました。
諏訪湖近くのアルパカ牧場に行ったけど、たいしたことなかった。
面白かったのは岩岳のゴンドラに乗ったけど、たらこはずっと
お父ちゃんにしがみついておりました。

Commented by lomia at 2016-10-11 23:58
>らっせらさま 粉瘤腫、ワタシも二年前にジョアがやってはじめて知りました。
良性でいわゆるおできのようなもの。
皮膚の間に袋ができて脂粕のようなものがたまるのです。
ヒトにも同じくよく出来るそうです。袋ごと取ってしまえがおしまいです。
でもこりっとした腫れが見つかると悪いものなのか心配になります。
で、すぐ病院へ。となります。

信州は何度行ってもいいですよね^^
そうそう今年の体育の日は珍しく雨模様で><
岩岳のゴンドラなつかしいわ。犬OKは夏だけかな?
たらこちゃん、ゴンドラはリフトよりはマシだとおもうけどダメ?(笑)

<< 秋のスクール杯♪ 2016CAMP-3 >>