かわいい雑草2 ホトケノザ

d0033336_22214977.jpg
今日は家のまわりの雑草取りで一日が終りました。
早いもので来週はローミー爺様の1周忌。久々お客様がやってきます。
そろそろ目立ってきた春の雑草たち、ちょっとはきれいにしておかないと。

そして今は何にも植わっていない爺様の畑にも、土手にはたくさんの紫色の小花が咲いてました。

さっそくまた「野草名前調べ」でチェック~
仏様の台座のようなかっこうからついたということでこの花の名前は『ホトケノザ』

d0033336_10321521.jpg
ふと爺様が土手に腰降ろして一休みしている様子が
目に浮かびました。仏様になったとはいえ爺様のおしりじゃお花も台座もみんなぺしゃんこ。。(≧▽≦)ノ

ところで雑草と野草はどこが違うのかな?
野に咲けば野草、庭に出たら雑草。。?
たとえ庭でみつけても、野草として愛でる気持ちのゆとりがあれば苦労はしないかも。。なーんてこじつけ考えながらの春の草取りでした。(疲れた~)

お気に入りの一輪挿しに生けてみたよん→
[PR]
by lomia | 2006-03-12 22:23 | 暮らしと自然 | Comments(4)
Commented by viola at 2006-03-13 16:00 x
お爺様1周忌・・・早いですね~~

↓のオオイヌフグリ
お日様の時だけ開いているのね、知らなかったわ~
子供の頃摘んだ記憶がありますよん。
とっても弱いお花で手に取るとすぐにお花が取れてしまうの・・・
そんな事も思い出しました。
でもこんな小さなお花なのに何故(オオイヌフグリ)何だろ?

植物博士(?)でもあった昭和天皇は
雑草という言葉を嫌い、御所の小さな草花も名前で呼んでいたとか・・・
草取りの大変さを知らない人のエピソードだわね~

lomiaさんんの
(かわいい雑草3)・・・なんだろ?
春の草取りお疲れ様~


Commented by lomia at 2006-03-14 00:39
>violaさん~ほんとに。。去年の今頃はこーだった、あーだったと言いながらの1年。2年目からはもうそういう思い出はないと思うと淋しいです。

オオイヌフグリはけっこう誰の記憶にも入り込んでる気がするポピュラーな野草ですね。でも花がぽろっとすぐ落ちるという思い出をもつviolaさん意外に自然児だった?(笑
私はマチの子だからそこまでは知りませんでしたァ^^〃
オオはOH!(感嘆符)かな?(汗)

昭和天皇に倣ってこれからはちゃんとお名前で呼びましょう。
って。。。お名前あるとむげに引っこ抜けなくなってしまいそう><

え、え、雑草3?
そうですね~どの子にしましょうかね~(笑)
いっぱいあって選り取り緑♪
Commented by reiko at 2006-03-17 00:16 x
1年になるのね-。
毎日畑を見ては、世代の移り変わりを思っています。
でも、たくさんのご先祖様が、畑にはいらっしゃいますよ...
うちにも、おばあちゃんがいるんだから。
Commented by lomia at 2006-03-17 10:45
>reikoさん~あららどうしましょう。たくさんのご先祖様が、な~んかこの頃の畑はなんにも植わっていないね。宝の持ち腐れじゃ。。なんて言っているかも。お隣からおばあちゃんも、そーだわねー。。なんて^^;
どうしよ~~~世代の移り変わりってことでラベンダー畑の構想でもむしかえしましょうか。。(いややっぱり草原がいいとこ><)
<< 大好きな瞬間 かわいい雑草1 オオイヌフグリ >>