2017年 03月 16日 ( 1 )

高知遠征おまけ旅 後編


2日目のアジも無事終了して今夜は唯一の旅館泊
高知名物の皿鉢料理コースを予約してみました♪

皿鉢と書いて『さわち』と読みます。
大きくて豪華な絵皿に刺身、寿司、煮物焼き物揚げ物まですべてを
ぎっちり盛り合わせた高知のお祝いや宴会の料理スタイル。

↓これで2人前ですが、お寿司は食べきれませんでした。
お刺身はかつおたたきの他にブリと鯛。
ツマは隠れて見えませんがたっぷりの新鮮ワカメ。
美味しかった!

d0033336_20530213.jpg

和朝食も皿鉢風
定番のおかずですがちょっと豪華に見えますね^^



d0033336_20533109.jpg

龍河温泉、小さなお宿でしたがなかなかでした^^
昨夜のお寿司、せっかくなのでJBにも♪


今日は室戸岬をめぐりながら徳島淡路経由で本州に帰ります。

d0033336_20534021.jpg

台風のイメージが強い四国南東、太平洋に突き出た室戸岬
なぜかここだけ雨残念。JBは一瞬のトイレタイムだけで通過です。




d0033336_20534302.jpg

徳島県の海陽町でお昼。徳島ラーメン生卵のせ(写真忘れた)
ここでいい公園をみっけ。
南阿波ピクニック公園
だ~~れもいないきれいな芝生広場で思いっきり走りました。
アジリンク4つ充分出来そうなよい場所でした。

d0033336_21295808.jpg


四国に入るときも渡った大鳴門橋
車道の下側は歩いて渦潮を見学できるようになっています。

題して『渦の道』
所々にガラス張りの床があって真下を覗くことができます。
満潮干潮の大きな渦の出来るタイミングではなかったので残念。
でもそれなりの迫力でした!

d0033336_20541723.jpg

抱っこできないワンコはここに繋いで人だけ見学となります。

d0033336_20542751.jpg

待っているあいだに近くにあった竹材をボロボロにかじっていたビオ
2日後、おもいっきり繊維質をリバースしてくれました><


d0033336_21295406.jpg


そうそうここは阿波踊りの本場でしたね。



鳴門グランドホテルで日帰り温泉。
8階展望露天風呂は鳴門海峡の夜景と強風ひとりじめで最高でした!


来た時のにのまえにならぬよう今日のうちに山陽道に入ります。
トラックでびっちりだった淡河PAで車中泊
女性用トイレはガラガラでとてもきれいでした。


最終日、行きも寄った土山SAで休憩。ここは上り下りが共用です。

d0033336_20543196.jpg


ドッグランはありませんが九十九折りの小道がある小高い山があって
ワンズと気晴らし散歩に持ってこいのお気に入りスポットになりました。



高知遠征、往復1500キロ
J父さん今回も運転ご苦労様でした。

d0033336_20543708.jpg

アジ2DAYSの参加賞
なによりナイスなご当地食べ物でした!2頭×2日で結構な量(笑)
普段お料理はほんだし派なB母ですがここ数日ちゃんとカツオダシとってます。
やっぱりちがうわ~^^

黄色い果物は高知名産ぶんたん
アジ会場で売っていて試食したらめっちゃ美味しかったので
お買い上げ~20キロ! 帰りの車内いい香りでした^^


************





[PR]
by lomia | 2017-03-16 23:58 | | Comments(4)