カテゴリ:2009冬 北陸の旅( 7 )

おまけの冬景色


さてここはどこでしょう。。

d0033336_16351449.jpg

withローミー号

北陸旅行の帰路、清里で時間があまったので、そうだ!と思い立ちました。
訪れることなどないとは思いつつも密かに見てみたかった厳冬の川上村、いつものキャンプ場。

が、期待していた「厳冬」はいずこへ?この時の気温プラス2度。。まったくもって暖かい><
10~11月の晩秋キャンプでマイナス数度の朝を迎えた時より暖かいなんて!!
半月前には氷点下20度を切ったとの情報もあったのに
ちょっと拍子抜けでした。

d0033336_16343730.jpg

ゲート  当然閉ざされています。。

d0033336_16354345.jpg

白樺

d0033336_16361640.jpg

草原ゲート
そうは言ってもこの景色。。深閑とした白い草原。
シーズン中の賑わいが夢のよう。。

d0033336_1636495.jpg



d0033336_163792.jpg

白菜?
霜降り白菜は美味しいっていうけれど、凍ってしまってギブアップされた白菜でしょうか。。

d0033336_16373660.jpg


モノトーンの景色をしばし堪能し、貴重な冬の空気を名残惜しく吸い込みまして^^
最短滞在にてビブリを後にしたローミー号。
帰路ポッポ牛乳ヨーグルトの買いだめも忘れずにちゃんとヤツレンに寄りましたとさ。
おきまりコースですからね♪

またいつか、こんどこそマイナス20度体感に来てみたいものです(一瞬でいいから^^)
[PR]
by lomia | 2009-02-03 17:41 | 2009冬 北陸の旅 | Comments(4)

冬の北陸路~最終日


静かな白馬の朝。。
昨夜降った雪が木々につもっていてとてもきれい。。

d0033336_2250130.jpg


d0033336_2323628.jpg

母のお気に入り、
千切り人参がのった山盛りサニーレタスのサラダ。
はじめて来た時からずっと変わらないピレモンモーニングだよね、ローリーちゃん^^



d0033336_2325476.jpg

川沿いまでごはん君と一緒にお散歩しました♪

慣れた足取りで深い雪の土手をぐんぐん登るピレママ&ごはん君。
へっぴり腰の父さん&ミルミル><

d0033336_23161915.jpg
早速雪球投げてもらってわ~いジャンプのごはん君。
すごいね!

d0033336_23163574.jpg
あたしだって~

d0033336_2317652.jpg
2歳半ともうすぐ12歳のふたり、結構仲良く遊んだよ^^

d0033336_23173078.jpg


d0033336_2318593.jpg


d0033336_23182576.jpg
やっぱり雪遊びは楽しい~~♪♪

d0033336_23194581.jpg
ごはん君、凛々しいね^^

d0033336_2320781.jpg
それなりに頑張るあたしデス(≧▽≦)ノ


d0033336_23184318.jpg
旅の最後をしめくくるごろすり^^

d0033336_231977.jpg
めったに出来ない雪上ごろすり。。
こころゆくまでど~ぞ♪



d0033336_23282952.jpg
今回のピレモン土産。
ミルミルにもごはん君とおそろのソフトタッチのカラーを買ってあげました♪

北陸土産も色々と。
d0033336_2327511.jpg

d0033336_23272968.jpg

これは記念に^^v 桐箱入りの盃、三代為吉作。
金沢長町武家屋敷九谷焼窯元鏑木商舗にて購入


帰路。。諏訪インターで昼食、清里に寄り所用、最後の温泉は天女の湯^^
通勤割引使って9時半帰宅。
走行距離約1500キロ
5泊6日の北陸旅行無事終了
しました。


前のページをクリックしてください↓
[PR]
by lomia | 2009-02-01 23:57 | 2009冬 北陸の旅 | Comments(6)

冬の北陸路~5日目 再び金沢そして白馬へ


道の駅「井波」の朝。
d0033336_16124731.jpg

この日のP泊車も我が家のみでした。
ここは富山県。あたりに雪が残る山のふもと町(村?)だけあって、3泊のP泊中最も気温が低かったです。
が、羽毛効果で寝袋内はぬくぬく^^
お湯を沸かしたり、エンジンかけて暖房を入れると上げた屋根の幌部分に結露がすごいので、すぐに屋根をおろしました。

d0033336_16132653.jpg
すぐ近くの瑞泉寺を訪ねてみました。
とてもりっぱなお寺でびっくり。

d0033336_16135676.jpg

本堂も立派そうなのですが雪囲いも立派。
で、外観よくわかりません^^;
永平寺もそうでしたが、北陸の雪対策はほんとうにすごいです。それだけ雪が多いということなんですね。

d0033336_16143110.jpg
瑞泉寺の門前町、昔の面影を残し歴史風情のある八日市通り
木彫りで有名な井波、欄間などを作る木彫り職人さんのお店がずらりと軒を並べています。
早朝開店前なので入れず残念。


d0033336_16145956.jpg

金沢に戻って
加賀麩の老舗不室屋さんでお土産を買い込みました。

今夜の宿泊地は白馬。急げば、半日スキーも出来るけれど、
今回の旅の目的は北陸旅行。
やっぱり兼六園を見ないでは納得いかないと父さん。
母は昔来たことがあったが夏だったので、その意見に賛成。

d0033336_16154579.jpg
兼六園
なんといっても日本三名園のひとつですからね。

日本庭園などにあまりカメラをむけたことのない私。
どこをどうとっても美しいのだけれどどこにどうアングル決めたらいいものやら迷う迷う。。
(父さんどんどん行っちゃうし><)

d0033336_16162747.jpg
赤い椿、白い雪

d0033336_16164859.jpg
節のあるこの植物なんといったっけ。。
こんな小さな草も縄でくくっています。

d0033336_16171251.jpg
赤い実白い実たくさんつけた南天。
こちらも雪対策の縄でぐるぐる巻き。

d0033336_16173350.jpg
蝋梅が咲いていました。青空も出てきたし^^いい香り。。

d0033336_16175399.jpg
見事な雪つりです。
北陸地方の風物詩雪つりは金沢市内はもちろん、今回訪れた石川富山のあちこちで大変興味深く見ることが出来ました。

d0033336_16181051.jpg
池に映るさかさ雪つり^^

d0033336_16184118.jpg
雪つりを眺めながら園内の茶店でじぶにそばを頂きました。(ピンボケですが)
「じぶに」は鶏肉に小麦粉をつけて、野菜や麩と一緒に煮た加賀地方の郷土料理だそうです。


d0033336_1619540.jpg


さ~てミルちゃんにもお散歩させてあげなくっちゃ とやってきたのは
金沢の町と浅野川を見下ろす卯辰山公園
白山の山並みを眺める高台にあって気持ちの良いところ。

d0033336_16193581.jpg
ミルちゃん当然これですわ。 ごろんごろん♪♪

金沢の見所はまだまだあるけれど、またいつか。。
d0033336_16195447.jpg
北陸道を東へ糸魚川から松本街道を南へ。すぐに景色は雪深い山、山、山。日本海⇔白馬意外に近くてびっくりです。

白馬岩岳の塩の道温泉倉下の湯着午後5時
この温泉木のお風呂で暗くて風情がとてもありお湯は茶色くてしょっぱいのですが、最高に疲れがとれるんです。
以前来た時はスキー客でいっぱいでおでん鍋の具になった気分だったのですが、今回は平日でゆ~~~っくり浸かることが出来ました。

おなじみペンションピレモンIN6時 
ただいま~♪って気分^^(たしか2年ぶり8度目です)
d0033336_16202818.jpg

今回はトマト鍋が待っていてくれました(笑)
ピレママさんリピーターさんにはちゃんと重ならないようにいつもメニュー工夫してくれます。
最近いろいろな鍋がはやっていますが、トマト鍋はじめて♪
いろ~~んな具がはいって最後にパスタ。
とっても美味しかったです。

d0033336_16205980.jpg
ごはん君とミルミル、ごはん君じゅにあとローリーJr 
4ショット記念撮影です003.gif

前のページをクリックしてください↓
[PR]
by lomia | 2009-01-31 19:01 | 2009冬 北陸の旅 | Comments(2)

冬の北陸路~4日目 東尋坊と五箇山


あんなにてんてんだったのに、一夜明ければまた入ってしまう^^;恐るべし、マイスタマック!

d0033336_21534562.jpg


ちょこちょこと品数たくさん!
でもあっさりおかずの旅館朝ご飯。好きです。
特産のわかめふりかけが香り豊かでとても美味しい。
湯豆腐と茶碗蒸しと白ご飯を
ミルちゃんにドギーバックしました^▽^

d0033336_21541770.jpg


今日の観光、まずは東尋坊
昨日だったら強風で近寄れなかったらしい。今朝は穏やか。

d0033336_21552085.jpg


d0033336_21581222.jpg


ミルちゃんぐいぐい引っ張ったら危ないよ。

d0033336_21583881.jpg


岩場の先を探索に行くも、すぐに戻って来た父さんです。
ミルには足元無理ですね。

d0033336_220015.jpg


断崖に打ち寄せる波しぶき

d0033336_2202289.jpg


シャッタータイミングがなかなかあいませんが、
ま、こんな感じ~

d0033336_2204871.jpg
断崖眺めながら荒磯遊歩道を散策しました。

金沢市内に戻りちょっと買い物
ランチはさすがに洋食系、ビエデフランスがあったので、父さんはサラダとミートソース、母は軽くプチパン一個とオニオンスープを頂きました。

d0033336_227370.jpg


午後は世界遺産合掌作り集落五箇山を訪ねました。

塩硝の館
その昔こんな奥深い山の村で火縄銃の火薬がひそかに作られていたそうです。

d0033336_2275319.jpg

民族館
養蚕、紙すき、農耕民具など当時の暮らしをしのぶ道具が展示されています。
ローミー父は子供の頃藁葺き屋根の家に住んでいたので、あまりめずらしくもない様子><

d0033336_229997.jpg
入り口で待てさせられるミルちゃん。

d0033336_2293760.jpg
お土産物屋さんの前。ここでもまっててね。

d0033336_2210282.jpg
ひんやり空気。光がやさしい雪山里の散策をすませ、今宵のP泊地井波へ向かいます。

今回の旅最後の道の駅も温泉併設です。
寒い時は寝る前にもはいりたいですからね。
そして晩御飯ははじめてローミー号ミニミニキッチンで調理。
もちろんお鍋ひとつで出来るものっ^^v
不足しがちな野菜を入れてサッポロ一番塩ラーメン♪
美味しかった~~。
d0033336_22102385.jpg

昨夜との落差がたまりません(笑) 
緩急(?)つけて楽しむ人生^^

前のページをクリックしてください↓
[PR]
by lomia | 2009-01-29 23:31 | 2009冬 北陸の旅 | Comments(2)

冬の北陸路~3日目 福井永平寺と越前岬


北陸自動車道、横風にハンドルをとられそうになりながら
西へ西へ

d0033336_20135559.jpg


美川県一の町(??)~小松市~工場の煙もあららカッキーンと直角にたなびいちゃってマス。
海風に耐える松並木もはっきりとななめってマス。
強風かなり怖かった海岸沿いの高速も加賀市から内陸に入ってやっと風がおさまりホッ。

d0033336_20142064.jpg
永平寺に到着。
行く年来る年の除夜の鐘でおなじみの雪の永平寺曹洞宗大本山。禅の修業道場の最高峰。
広大静寂な寺域各伽藍が回廊で繋がっていて一般見学者も建物の中をぐるりと参拝することが出来ます。
d0033336_20145383.jpg
修行僧に磨き上げられた床などにもに感動しながらしずしずと一周。

d0033336_2015148.jpg
実際祖父のお骨が分骨されていると聞いていたこともあり、本堂では深々と手を合わせ、お参り。
清らかかつ神妙な気持ちになって、この凛とした空気の杉木立のお寺をあとにしました。

門前に並ぶお土産やさんお蕎麦屋さん。。お参りしたらおなか空きました^^
d0033336_2015358.jpg
永平寺名物おろしそば
おかかに隠れていますが大根おろしは辛味大根が程よい割合で入っていて、よく冷えたおそばとダシとからみ具合絶妙!
ヒンヤリペロリとおなかにおさまったら、暖かいものが欲しくなりました。

d0033336_2031139.jpg
生麩もち入りぜんざいです。
加賀名物生麩もち初めていただきましたがこれまた最高~♪
暖かい大粒の小豆汁がほんわ~~♪おなかとこころに沁みわたりました^^

春の兆し求めて旅の最西端越前岬

d0033336_20173198.jpg

d0033336_20183777.jpg

水仙が満開でした。

d0033336_20191251.jpg


今日はほとんど車で待機だったミルちゃん。
降り立ってさっそく。。水仙トイレ?? 
すませてすっきり笑顔です^^;

d0033336_20194511.jpg

水仙群落

d0033336_20201343.jpg


越前岬灯台雲が流れ日差しが。。
1月の北陸路でこんな明るい景観に出会えるとは!

d0033336_20204045.jpg


左手に日本海の荒波を堪能しながら北上します。
写真は撮れませんでしたが車窓から波の花を確認することもできました。
右手の断崖急斜面には延々と水仙が咲いて。。両手に花^^

今夜は急遽旅館に泊まることにしました。平日なので当日予約もすんなりです。
三国温泉料理旅館入船 午後5時着。
今夜一人車中泊のミルちゃんにご飯をあげておやすみいいこでねと寝かしつけ。。
これから畳のお部屋で待っているものは^^!

この時期、この土地を訪ねて、コレ食べないってありえませんよねっ
カニコースv^^v どどっといきます♪♪
d0033336_20211112.jpg
まずは軽くお造りと白子のおろしぽんずあえ

d0033336_20221641.jpg
出ました越前ガ二!黄色いタグついてます!!
だけどこれワケアリなんですよ^^;
仲居さん運んでくるやいなやカニ姿撮る間を与えずささっと解体してくれちゃいました。
よくよく見たら足の数はさみ入れて9本><
お得だっていうし、味に変わりはないのでね、
気にしません(笑)

やっぱり茹でたて最高です^^
ひたすらほじる、食う、ほじる、食う。。。。。。。


d0033336_20224071.jpg

焼きガニとお刺身

d0033336_2023466.jpg
カニ鍋

d0033336_20274729.jpg
雑炊

もうテンテン
とーーーぶんカニ要りませんから(≧▽≦)ノ


前のページをクリックしてください↓
[PR]
by lomia | 2009-01-28 23:04 | 2009冬 北陸の旅 | Comments(6)

冬の北陸路~2日目 能登千里浜と金沢


北陸路初めての朝です。
そんなに寒くもなくぐっすり眠れました。
がら~んと広い道の駅駐車場でのんびりコーヒーを入れ朝食をすませます。

d0033336_13471341.jpg


d0033336_13474219.jpg


能登半島千里浜(ちりはま)海岸にやってきました。

全長8キロの海岸をそのまま普通タイヤ車で走ることが出来るというめずらしい場所
「なぎさドライブウエイ」まずは砂浜に降り立ってみます。

d0033336_13483036.jpg


さっそくごろんで感触を味わうミルちゃん><
や、やめてほしいんだけど~~

d0033336_13485617.jpg


特殊な細かい砂。。そういわれてみれば人間も足がもぐることなくとても走りやすい。
広々とした波打ち際を一緒にたくさん走り回りました^^

d0033336_13492095.jpg
風もなく車での走行もなかなかスムーズです。
車線もなんにもないけど対向車とのすれ違いはこんな感じ^^

d0033336_13494321.jpg
車内のミルちゃんはちょっと情けな顔。もっと海辺で遊びたかったかな?

d0033336_13501831.jpg
8キロといってもあっという間に終点です。


金沢市内にはいります。
まずは腹ごしらえ。。
d0033336_14214916.jpg
加賀百万石の台所近江町市場
評判の近江町食堂で並ぶこと30分

d0033336_1422188.jpg


金沢らしく金箔がのった新鮮豪華「三宝盛」と
白子の天ぷら、のどぐろ(地魚)の塩焼きを頂きました^^v

d0033336_14225690.jpg


午後は城下町散策です。
だけど兼六園はワンNG(これは知っていましたけどね)
d0033336_1427328.jpg


じゃあ金沢城公園は?と思ったけどこちらもNG><

d0033336_14275710.jpg


しかたなくお堀のまわりをぐる~~っと歩きました。
のどが乾いたので旧県庁の庭に残ってた雪食います><
もちろんこのあと(画像なしですが)ごろんごろん^▽^;

d0033336_14312167.jpg


武家屋敷跡にやってきました。

d0033336_154928.jpg


城下町をお散歩しているワンはあまりいないですね。

d0033336_14314626.jpg
足軽資料館見学中の母を待つふたり。

d0033336_14321466.jpg
優雅に泳ぐ金沢の鯉、美しいです。ミルちゃんなんで腰がひけてるのかな?
雪解けのアスファルトをたっぷり歩いてミルミルのおなかと足はぐっちょりになりました。
人間もかなり疲れました。


d0033336_14324211.jpg


2日目P泊は金沢市内から少しはずれたところにある道の駅内灘サンセットパーク
白山連峰は残念ながら雲が重く見えません。
風力発電の風車があって、海からの風が強くローミー号自慢の屋根もあげられません。

すぐ近くの温泉ほのぼの湯で疲れを取り、そのままそこのレストラン灘亭でお夕飯も済ませ、就寝前のもう一風呂もいただいてミルの待つローミー号に戻りました。
d0033336_14332114.jpg


カキフライとしょうが焼き定食、ふところにも優しくてホッとする美味しさでした^^

前のページをクリックしてください↓
[PR]
by lomia | 2009-01-27 16:16 | 2009冬 北陸の旅 | Comments(2)

冬の北陸路~1日目


Newローミー号となってもうすぐ2年。
やっと実現ちょっと長めの車旅がいきなり冬!しかも北陸
FFヒーターもない夏仕様車だけど大丈夫だろうか・・・
たのみの綱は急遽購入の羽毛シュラフと純毛ミル毛皮^^

前を行くカメトラックのお陰で相模湖インターINが9時1分。通勤割引使えず残念。
旅の幸先はイマイチですが須玉で途中下車する必要もなくなったので中央高速飛ばします。

d0033336_1720034.jpg


上信越自動車道に入るともう新潟県妙高高原あたりはユキ、ガス、2車線となり減速です。

d0033336_17202797.jpg

妙高サービスエリアでお昼。
妙高そば、シンプルだけどすごく美味かった。
まるでスキー場内のレストランで食べてる雰囲気なのが絶妙。

d0033336_17204770.jpg

上越JCTから北陸自動車道にはいり西へ。
憧れの日本海岸線沿いなのにトンネルばかりです><

富山市内に入って高速を降り目指すは能登半島の付け根、
富山湾氷見漁港
d0033336_1721874.jpg


漁港内にある道の駅氷見海鮮館には水揚げされたばかりの新鮮な魚介類がずらり!
まるごとのカニや魚は買っても料理出来ない。
うーん残念。。と見ていたら手ごろなお刺し身もある!
閉店間近の時間で1パック600円が3パック1000円!! 次々売れていく。。

d0033336_17213050.jpg


ひんやり空気と夕方の日差しが心地よい漁港の周辺をお散歩しました。
今日は1日車だったからね、ミルちゃん。

d0033336_17224336.jpg


雪みたら、やっぱりこれでしょう(笑)

d0033336_17221597.jpg

冷たくて気持ちいい~~

今夜のおかずはばっちり購入したので安心です。
まだ時間があるので北陸路初めてのP泊はもう少しコマを進めることに。
能登半島の西側志賀町道の駅ころ柿の里しかPM6時着
併設の温泉アクアパークシオンで温まります。
d0033336_17231371.jpg

氷見で調達した夕飯です^-^
天然ブリ、イカ、甘エビのお刺し身、めっちゃウマでした!!
あと富山湾名物白海老のからあげ、鯵の棒寿司、地酒、、最高
初日、これって出来すぎかも~~041.gif 
d0033336_1724419.jpg

車内ちゃぶ台リビング。。ミルちゃん近すぎますよ^^;
d0033336_17242151.jpg

しかたないので、白海老少しあげました。

食後にもう一回お風呂にはいってぽかぽか就寝。
季節はずれのP泊車は我が家だけでした。

前のページをクリックしてください↓
[PR]
by lomia | 2009-01-24 21:22 | 2009冬 北陸の旅 | Comments(5)