<   2006年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

サクラさくら桜

毎年この季節あっちこっちの桜に心奪われる私ですが、めっぽう出不精な日々なのでブログネタとしてはごくごく近場の桜にスポットをあててみたいと思います。
以下3枚の写真はすべて同じ桜の木デス。
ジャーン、まずは今朝ゴミ出しをして、さ、帰ろ。。と方向転換し往来確認をした時見つけたサクラ~♪
d0033336_20194468.jpg

上手い具合にすっぽり納まってました。

お次はステンドの部屋からいながらにしてお花見出来るシアワセをちらりとおすそ分け~♪
d0033336_20282687.jpg

3~4年前まではこの窓いっぱいさくらで埋め尽くされて思わずパネルもこの期間だけははずしたりして楽しんだものなのですが、いかんせん2階建てのお家が建ってしまって景観は半分いや1/3になってしまいました。屋根越しのお花見もご時世ということですね。。
半分だろうが1/3だろうが、明日もまたこの屋根越しの桜花に励まされ、ステンド作業にいそしむ私です。

さてさてこれがサクラさくらの全様です~☆
d0033336_2219569.jpg
樹齢50年以上とのことですがなんとローミー父の歴史と一緒じゃありませんか!
子供心にすでに大木だった気がするとの証言。
毎年どこよりも一足早く満開となるこの桜、電線にぶつかってかなりトリミングされてしまっていますが地元民にはあちこちの桜の開花めやすとしても役立っているのです^^;今年も見事に咲いてくれました。ありがとう。
[PR]
by lomia | 2006-03-29 22:34 | 暮らしと自然 | Comments(4)

人海戦術

まだ枯れ色の芝生に緑の雑草が日に日に目立って、気が気ではなっかた春めく日々。今週末はお彼岸前に手がつけられなかったしつこくておせじにもかわいいとは言えない芝生内の草取りをがんばりました。
d0033336_20553362.jpg

ひとりでやってたら何日かかったことでしょ><
ご近所犬ブカと助っ人ボスが加わってローミー父もサボるにサボれず(笑)
作業員3人なら当然3倍の能率ですよ^^v

しゃがみこんで黙々と草をとる人間達とは対照的にお気楽な犬達。。
ローリー姉さんは我関せず当然デッキで うたた寝。爆睡。
ミルミルは「遊んでくれーー!」と母の耳元で吠えまくり。
ブカちゃんも根気良く「投げて~」とボールを持ってきては邪魔な手元にぽとりと落とす。。写真ではサポーターとして猫の手ならぬ犬の手を貸してくれたかのように見えますが、まさかね^^;

d0033336_22385437.jpgところでブカちゃんのお腹がだいぶ大きくなってきました。
はじめての出産まであと4週間程。。
ブカちゃんの犬舎HPはこちら
[PR]
by lomia | 2006-03-26 22:43 | 暮らしと自然 | Comments(2)

人気者?

数日前、小学生の軍団に囲まれてなでなで攻撃に遭っちゃった時のショットです~
d0033336_2348783.jpg

なんでも3学期最後のお楽しみ会とやらで公園に来ていた高学年。
先生までやってきて「おとなしいですね~」と。(実は心配して見に来た?)
ゴル2匹ってやっぱりそうは撫でる機会がないものなのねン
金網にかこまれた小動物園のうさぎやくじゃくより触れる大型犬がよろしかったようで^^;
囲まれて撫でられることがわけわかんないけど(え、私達ってもしかしてアイドル?)
こんな時はいつもまんざらでもない様子のローミー。。(勘違いスルナョ)
お楽しみ会の一役を担えて光栄なり^^ゞ


教室ぎゃらりー2点UPしました。
[PR]
by lomia | 2006-03-24 00:10 | 犬  | Comments(0)

やられまスタ( ̄m ̄〃)

彼岸の入り。。
穏やかなお天気に恵まれて無事ローミー爺様の一周忌法要が終りました。

お彼岸といえば、やっぱりおはぎですよね~♪
例年私の母が作ってくれるおはぎは形はなんですがいなか風つぶし餡でとってもおいしいのです。今年のお彼岸は一周忌と重なりことのほか一生懸命に作って届けてくれたのでさっそく大きいとこふたっつお供え~♪
爺様おはぎ好きだったものね。。

翌朝。。
d0033336_1452719.jpg

。。。ん?ない。。
あげたはずのおはぎ。。お皿からっぽ。。><
はは~ん、どーやら爺さまが出てきて食べたよーです^^ゞ

ってなわけないだろがぁぁあ、コラ!!
d0033336_1492795.jpg

さてすました顔のふたりですがちゃ~んとネタはあがっています。どっちが犯人か皆さんわかりますか?
誰もいない和室、遺影とお位牌を目の前にそそくさとおはぎを食らう誰かさんの姿を想像するともうおかしくてたまらないです。
そういえば爺さま、何か食べていると必ずローミーにおねだりされて嬉しそうによくあげていましたっけ。。
「おいおいオレの食うぶんがなくなっちまうよ」って言いながらね(笑)
[PR]
by lomia | 2006-03-19 14:32 | 犬  | Comments(2)

大好きな瞬間

ステンドグラス完成までの道のり。。
モチーフ決定、構想デザイン、型紙作り、ガラス選び、カット、グラインダー研磨、カッパーテープ巻き、半田付け、仕上げの色付け、磨き。
これらの工程の中で私が最も好きな瞬間がコレ↓です♪
d0033336_1534950.jpg

シルバー色の半田のラインをブラックパティーナという薬品で腐食させ黒い色に染める瞬間。液を塗るとさ~っと色が変わります。
全体がぐっとしまってやっとステンドグラスらしくなってきます。
写真では半分まで色が変わっているのがお分かりいただけると思います。
染める前の色合いが全体になんとなくボヤっと物足りないくらいで丁度よい出来上がりになるのですが、実際染めてみるまでが不安なのです。もうちょっとはっきりした色のガラスにしておけばよかったかな?と毎回不安になります。
そしてイメージ通りの出来栄えとなったかどうかは最後に出来上がりを光に透かしてみて初めて答えが出るのです。
ラブ&ピースちゃん2006パネル、かなり、色選びに手こずってしまいました≪汗
ガラスの色合いってほんとうに奥が深いのです。
板ガラスから出来上がりを想像する力。。10年?まだまだですヮ

なんども切り直したり、半田つけたり溶かしたり。。
苦労したけど納得の作、完成しましたっ

(出来上がりを見るとそんなに悩んだほどの作品には見えず、ごくごく必然の色合いに見えるから不思議なのデス^^;)
[PR]
by lomia | 2006-03-17 02:25 | ステンドグラス | Comments(4)

かわいい雑草2 ホトケノザ

d0033336_22214977.jpg
今日は家のまわりの雑草取りで一日が終りました。
早いもので来週はローミー爺様の1周忌。久々お客様がやってきます。
そろそろ目立ってきた春の雑草たち、ちょっとはきれいにしておかないと。

そして今は何にも植わっていない爺様の畑にも、土手にはたくさんの紫色の小花が咲いてました。

さっそくまた「野草名前調べ」でチェック~
仏様の台座のようなかっこうからついたということでこの花の名前は『ホトケノザ』

d0033336_10321521.jpg
ふと爺様が土手に腰降ろして一休みしている様子が
目に浮かびました。仏様になったとはいえ爺様のおしりじゃお花も台座もみんなぺしゃんこ。。(≧▽≦)ノ

ところで雑草と野草はどこが違うのかな?
野に咲けば野草、庭に出たら雑草。。?
たとえ庭でみつけても、野草として愛でる気持ちのゆとりがあれば苦労はしないかも。。なーんてこじつけ考えながらの春の草取りでした。(疲れた~)

お気に入りの一輪挿しに生けてみたよん→
[PR]
by lomia | 2006-03-12 22:23 | 暮らしと自然 | Comments(4)

かわいい雑草1 オオイヌフグリ

サクラはまだだけど土手はすっかり春ですよ~
d0033336_22512593.jpg

いつもの道なのに
今日は一面の青い小花にはっと目を奪われました。

雑草でも同じ種類がいっぱい咲いているのは好感が持てますネ
この花を見たことない人はいないでしょう。
名前は知ってる?
イヌという言葉がはいってるから好感が持てます。。かどうか。。(汗;)

携帯画像じゃなんですのでこちらをどうぞ→オオイヌノフグリ
ローミーはいちお女の子だからね、比較観察対象外~(*^_^*)

<追記>
この花、陽がさしている昼間だけ花開いているようです。
翌日夕方散歩してそのことに気が付きました。
毎日の早朝の散歩で花を見なかったのもそのせい。。
いつものコースでもたまに時間を変えてみるとちょっとした発見があるものですネ。
[PR]
by lomia | 2006-03-11 22:57 | Comments(2)

ぶらり伊豆

お日様に誘われてぶらりドライブ♪
とっても久しぶりの伊豆方面へ
小田原厚木道路渋滞情報で東名御殿場経由箱根芦ノ湖スカイライン
d0033336_18177.jpg
昨夜の雨がこちらでは雪だったようで真冬時よりも真っ白な富士山にびっくり。
(やっぱ5合目に行くべきだったかな?)
ま、陽射しとはちぐはぐなあたりの雪化粧がちょっと楽しかったからヨシ。

d0033336_1494449.jpgd0033336_150284.jpg

大室山の桜の里(まだ早い)は人が少なくてお散歩には丁度良かった。
枯れ芝原っぱさえあればそれで充分なミルミルちゃん^^;
もうちょっと足をのばせば河津桜が満開だったのに。

大作パネルが架橋に入ってたけど、
父さんの気まぐれにお付き合いして一応気分転換~♪な週末。。
赤沢温泉の海を見渡す露天風呂最高デス。
[PR]
by lomia | 2006-03-05 01:29 | | Comments(6)

気が付けば10年。。

d0033336_22305910.jpg
これ、イマサラ持ち出すのは何なのですが、オリジナルで犬ステンドをスタートした年「1996」をデザインに入れたLORI'S PAWの看板パネル。作製したのは翌々年1998年ごろだったと思うが、以来ずうっと私のお気に入りナンバーワン作品。
今回これと同じようなイメージで。。というご依頼があってやはり同じ「GR2匹ネーム年号入り」のパネルを現在製作中です。
d0033336_23124740.jpg

年号作りながらなにげに今年が工房10周年であることに気がついた。。
イマサラですが、お、おお~!!

しか~し。。
10年前のデザインで、相も変らぬガラス選びなど悩み抜いての製作シーン。。
これってまったく成長がないってこと???
それとも10年前が良くやっていたと褒めるべきか???

細かく見れば自己採点ですが、微妙に作風は向上しているとは思います。
そして自分らしい作風というのもわかりかけてきたかな。。と。
しかしまだまだ向上すべき、したい、と思うところがありありありっ><
ああ10年。。やっている内容は変わりません。
10年同じ事を続けられたことは、成長がないと卑下するより、褒めてあげたほうが精神的にベターでしょう。。(自分で自分を、、ですが^^;)
さて10年後。。
まだおんなじことやっているでしょうか?いろいろと周囲の状況も変わっていると思われます。その答えを知るのは正直少し怖い気もします。

そんなことより、今。。
せっかく10周年なのだから、このへんでまた自分のための記念作をひとつ作るべき。。べきべきべきーーー!ですよねっ
今年こそはと心に秘めて。。。炎(^_^;)
[PR]
by lomia | 2006-03-01 00:08 | ステンドグラス | Comments(2)